シラバスと戦う

年度の切れ目には前年度の成績付けがある
そして次年度のシラバス作成がある
シラバスとは生徒と先生との契約書だが
この作成が非科学的非事務的音楽人にとっては
苦労の種となる!
特に某音大ではこのシラバスフォームが
ここ3年毎年変わっている
ということは毎年考えて書き直さないといけないということ

私の場合は某音大では5種類の授業を受け持っていて
オペラの授業は担当ではないので
実質4種類の授業のシラバスを書かなくてはならない
それぞれに「授業の概要」「到達目標」「授業の方法と形式」
「履修時の留意点」「成績評価の方法」等々書く欄があり
半年のセメスターの物はそれぞれに書くので
今回は6種類の授業の概要などを書いた
それから年間30回分の授業の内容と
30回分の予習することと復習することを
書かなければならない
つまり120回分の授業の内容を書いたわけで

そのうえこれが大問題なのだが
「エクセル」なるもので記入しなければならない
「エクセル」というのはやっかいである
文字はあっちへ行ったりこっちへ行ったりするし
クリックすると□が崩れて隣の□を侵入崩ししたり
・・・・・・・・・・・・・・・・・・
その度に娘にSOSを出し
ご機嫌を伺いつつ教えてもらう
この作業をするのに3晩8時間ぐらいかかった

授業という形態の場合は計画が立てられて
たとえどんな生徒が来ようともその計画通りに
進めて行かれるのだけれども
大学院の場合は演奏会を目指すので
その内容は生徒の力量もあり
生との意思もあり出会って
顔を突き合わせて決めていくので
シラバスは作りにくい
でも作らなくてはならない
このジレンマよ!!

私が敬愛する故ガルディーニ先生は
3時間で1ページしか進まない時も多々あった
オペラなんかの場合3時間のオペラで
初めての授業で全部通す時もあり
座談会でセリフ合わせで終わる時もあり
指揮者が演出家がどちらかがイニシアティブをとるかで
授業の内容は変わってくる
歌い手の出席欠席で内容も大いに変化する
毎回のシラバスってどうやって書くのだろう?

音楽ってシラバスしずらいなぁ~~

しかし今回学んだことがある
①Alt+Enterで改行できる!
②□をクリックして横線が並んでいるところクリックすると
 縦の線がそろう!
③マメに上書き保存しとかないと書いたものが瞬時に消えてしまうときがある
 (私は唖然としました!苦労して書いたものが無くなっちゃった!)

というわけで3晩真夜中まで作業し続けました
寝れなくて飲みました・・・・・・・

でも終わった~~~~~~~!



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
プロフィール

田中梢

Author:田中梢
FC2ブログへようこそ!
A型 魚座 ペガサス(動物占い)

趣味
・水泳:マスターズチーム「CSC世田谷」(来年から「JOIA」に名前変更)に所属
専門はバタフライ 獲得メダル多数(ただし強い人がいない草大会)
1600Mリレーで泳いだ400Btは記録と記憶に残る
昔は「根性バッタ」~「癒しバッタ」~「リハビリバッタ」を経て
今は再び「ど根性泳ぎ」に。

・ランニング:「いのししガールズ」に所属。
5k・10k・ハーフ・フルマラソンと経験し挫折。
仕事場に向かう時はいつも意味なく走っていた。
ところが今は自分の体重を支えるのがやっと・・
最近バタバタとランニングを開始、
いつか「いのししガールズ」の一員として
たすきを受けることを夢見ている。
 
・自転車:昔自転車少女。一時は競技用自転車に乗りトライアスロンに挑戦も、ママチャリで仕事場に爆走してたっけ。酔っ払って3時間走り続けた「大井埠頭伝説」は語り草に。
しかし今は転んだらおしまいの歳になった。ゆっくり
じっくり運転。飲酒と雨の時は乗らないように戒めて。

・読書:活字中毒。辻邦夫を敬い浅田次郎に涙(笑)した。宮部みゆき等女性作家を愛読。最近は重松清・乃南アサにはまっている
推理小説とサスペンス(TV)はいつでも大好き

好きな食べ物:牡蠣・うに・かに・いくら・おおとろ・・最近野菜料理がなくてはならぬものに

好きな飲み物:黒ビールに赤ワインだったが、最近は日本酒に目覚める。
まだまだ初心者だが辛口、にごり酒など色々試している。


好きな土地:女満別(トマトジュースが最高)壱岐(うにと壱岐焼酎と蛍が最高)
が思い出の地だったが、全国各地演奏に行かしていただいて好きな土地がたくさん増えてしまった!

集めているもの:ぬいぐるみ(あらいぐまさん・きつねさん・ねこさん・いぬさん・アルパカさん・・・・・)最近は巨大家族たちが部屋を占領している💦

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
まるの肉球
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード