指揮法とピアノ演奏

先日ユーロピアノにて「指揮法とピアノ演奏」の講座を受講した。講師は内藤晃先生と広瀬宣行先生。一度電話でお話させていただいた時にあまりの音楽の知識にカルチャーショックを受けたのでお目にかかるのを楽しみにしていました。両先生ともピアニストであると同時に指揮でも活躍している方です。特に広瀬先生の振られるアカペラ合唱団は絶品だとお聞きしていました。お二人とも伝えたい事が無尽蔵にあるようで次から次へあふれ出してきます。たくさんの事を学びましたが印象に残った事を紹介してみます。♪指揮者は音楽と同時進行では出来ない・・・まずイメージがあり音をだす前に
必ずモーションがある。つまり音楽の先取り?♪音楽は常に動いている・・・フェルマータもリタルダンドも付点音符も動いている中で処理される♪音楽には(特に古典などショパンリストまでは)常に句読点があり終始と開始を繰り替えす。♪オーケストラを遠近法として捕らえると良い・・・・オーボエは近い・クラリネットは遠い等♪打鍵は音をだすきっかけであり表情は音色で表現される♪精密な音を出す時は身体の大きな筋肉を使う♪音を見る・・・音の出るところを見て演奏つまりピアノのはるか上の空気中♪時間をかけるほど良い音が出る・・・汚い音は簡単に出る、時間をかければ良い音が出るのは良い楽器♪キルンベルガーの第三法・・・純正率で音のバランスを考える等など
書き留めた事は全てではないが普段自分がいかに安易に音を出していたか又頭を使っていなかったかを痛感した。私自身PPの音楽や古典音楽を人前で弾く事をすごく苦手として来たが自宅に帰って
モーツァルトやベートーヴェン・シューベルトを弾いてみて納得する物があった。何十年間か指揮者と共に仕事をさせていただく中で山のように音楽を頂いたし「指揮者として演奏する」と言う事がいかに
大切かと言う事は身に染みてわかっている。しかしいざ一人で演奏すると頭を使わず感覚的・動物的
感性だけで演奏してしまう自分がいる。変わりたい!変われるか?
ユーロピアノでベヒシュタインをたくさん触った。なんて美しい音色だろう!!家のピアノでも美しい音色を奏でたい♪出るのは溜息のみ・・・まだまだ・・・・・まだまだ・・・・・・・
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
プロフィール

田中梢

Author:田中梢
FC2ブログへようこそ!
A型 魚座 ペガサス(動物占い)

趣味
・水泳:マスターズチーム「CSC世田谷」(来年から「JOIA」に名前変更)に所属
専門はバタフライ 獲得メダル多数(ただし強い人がいない草大会)
1600Mリレーで泳いだ400Btは記録と記憶に残る
昔は「根性バッタ」~「癒しバッタ」~「リハビリバッタ」を経て
今は再び「ど根性泳ぎ」に。

・ランニング:「いのししガールズ」に所属。
5k・10k・ハーフ・フルマラソンと経験し挫折。
仕事場に向かう時はいつも意味なく走っていた。
ところが今は自分の体重を支えるのがやっと・・
最近バタバタとランニングを開始、
いつか「いのししガールズ」の一員として
たすきを受けることを夢見ている。
 
・自転車:昔自転車少女。一時は競技用自転車に乗りトライアスロンに挑戦も、ママチャリで仕事場に爆走してたっけ。酔っ払って3時間走り続けた「大井埠頭伝説」は語り草に。
しかし今は転んだらおしまいの歳になった。ゆっくり
じっくり運転。飲酒と雨の時は乗らないように戒めて。

・読書:活字中毒。辻邦夫を敬い浅田次郎に涙(笑)した。宮部みゆき等女性作家を愛読。最近は重松清・乃南アサにはまっている
推理小説とサスペンス(TV)はいつでも大好き

好きな食べ物:牡蠣・うに・かに・いくら・おおとろ・・最近野菜料理がなくてはならぬものに

好きな飲み物:黒ビールに赤ワインだったが、最近は日本酒に目覚める。
まだまだ初心者だが辛口、にごり酒など色々試している。


好きな土地:女満別(トマトジュースが最高)壱岐(うにと壱岐焼酎と蛍が最高)
が思い出の地だったが、全国各地演奏に行かしていただいて好きな土地がたくさん増えてしまった!

集めているもの:ぬいぐるみ(あらいぐまさん・きつねさん・ねこさん・いぬさん・アルパカさん・・・・・)最近は巨大家族たちが部屋を占領している💦

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
まるの肉球
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード