フランスのエスプリ

今日はソプラノ歌手の生島啓子さんに誘われて生島家のサロンコンサートに行ってきました。大谷淳子さん(フランス歴長い現在ベルゲン管弦楽団主席奏者)のクラリネットとパトリック・ジグマノフスキーさんのピアノ。ジグマノフスキーさんはピアニストであると同時に心理学者・哲学者・そしてワインのソムリエでもあるという方。エコールノルマル高等音楽院教授ともあり横浜にて第3回ボルドー音楽祭を音楽監督として明日から開催という天才ピアニスト。私は現在読んでいる指揮者の神谷一衛さんの「人を魅了する演奏」と言う本に感銘を受けているところであったので、お二人の演奏を聴いて「音楽がフランス語だ♪」「音楽が立体的だ♪」とまず感心・・全て素晴らしかったけれど一番面白かったのがプーランクのクラリネットソナタ。やっぱりどうしてもピアノを聴いてしまうがジグマノフスキーさんすごい!「プーランクってこれか~」と今までプーランクの歌曲やフルートソナタなどを演奏してきた事を思い出しすごく刺激を受けた♪今回はディナーコンサートだったので休憩時間に啓子さんのフランス料理(これもまた芸術)とソムリエのジグマノフスキーさんのフランスから持ってきたワイン(名前を忘れてしまいました・・・)が解説と共にサーヴィス。プーランクの後のワインの説明はプーランクの音を弾いて見せながらの実況解説!演奏と同じように懇切丁寧に解説。フランス語だけれど・・香りと味のグラデュエーション!ワインは深い、そして音楽もまた深い。普段紙パックワインを飲んでいる私は穴に入りたい・・・・・ディナー後のサプライズは生島繁(トゥールーズ管弦楽団首席奏者・国立音楽大学助教授)さんのクラリネットとジグマノフスキーさんとで「ラプソディーインブルー」!!!冒頭のクラリネットソロからもう心は釘ずけ。色っぽい。二人で奏でる音楽の饗宴に心がばら色に。ラプソディーインブルーのソロ演奏で悩んでいたのでちょっと光が見えた・・・・アンコールはピアソラの「オブリビオン」!!!!!何にも言えない・・・・・素晴らしすぎて・・・・・ジグマノフスキーさんのピアノは楽譜なしのオリジナル・・・・・うわぁぁ・・・・・・帰宅後余韻を味わいながら何故か紙パックワイン(爆)
「いい音楽するぞ==」
スポンサーサイト
FC2カウンター
プロフィール

田中梢

Author:田中梢
FC2ブログへようこそ!
A型 魚座 ペガサス(動物占い)

趣味
・水泳:マスターズチーム「CSC世田谷」(来年から「JOIA」に名前変更)に所属
専門はバタフライ 獲得メダル多数(ただし強い人がいない草大会)
1600Mリレーで泳いだ400Btは記録と記憶に残る
昔は「根性バッタ」~「癒しバッタ」~「リハビリバッタ」を経て
今は再び「ど根性泳ぎ」に。

・ランニング:「いのししガールズ」に所属。
5k・10k・ハーフ・フルマラソンと経験し挫折。
仕事場に向かう時はいつも意味なく走っていた。
ところが今は自分の体重を支えるのがやっと・・
最近バタバタとランニングを開始、
いつか「いのししガールズ」の一員として
たすきを受けることを夢見ている。
 
・自転車:昔自転車少女。一時は競技用自転車に乗りトライアスロンに挑戦も、ママチャリで仕事場に爆走してたっけ。酔っ払って3時間走り続けた「大井埠頭伝説」は語り草に。
しかし今は転んだらおしまいの歳になった。ゆっくり
じっくり運転。飲酒と雨の時は乗らないように戒めて。

・読書:活字中毒。辻邦夫を敬い浅田次郎に涙(笑)した。宮部みゆき等女性作家を愛読。最近は重松清・乃南アサにはまっている
推理小説とサスペンス(TV)はいつでも大好き

好きな食べ物:牡蠣・うに・かに・いくら・おおとろ・・最近野菜料理がなくてはならぬものに

好きな飲み物:黒ビールに赤ワインだったが、最近は日本酒に目覚める。
まだまだ初心者だが辛口、にごり酒など色々試している。


好きな土地:女満別(トマトジュースが最高)壱岐(うにと壱岐焼酎と蛍が最高)
が思い出の地だったが、全国各地演奏に行かしていただいて好きな土地がたくさん増えてしまった!

集めているもの:ぬいぐるみ(あらいぐまさん・きつねさん・ねこさん・いぬさん・アルパカさん・・・・・)最近は巨大家族たちが部屋を占領している💦

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
まるの肉球
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード