FC2ブログ

リサイタル2019

2019年8月31日リサイタルが終わりました。
ここまで激動の日々でした。
3月初めのCD録音に向けて必死で準備した2か月。
CD録音後トラブルあり途中でフリーズし
CD発売記念のリサイタルも宙に浮き
ちらしの作り直しなど多額の損失へのショック
又人間関係のトラブルに巻き込まれ
人間不信と心のダメージからの這い上がり
等々こんなことが起きるのかという日々でした
でも周りに助けられました
心を傷つける人はいるけれど
心を助けてくれる人もたくさんいる
そんなことを実感した日々でした

今回のリサイタルのテーマは
「煌めきのカンパネラ」
今まで数えきれないぐらい演奏してきたカンパネラ
その鐘をテーマに絵を描いて頂き
その鐘のコンサートをしようと思いました
前半は結婚式の鐘で始まる
「トロルドハウゲンの婚礼の日」
動物たちが森の中に集まり結婚を祝い
神様に祈りをささげるというコンセプト
舞台は森、そこにたくさんの動物たちが集まる
今回マネージを頼んだアリオーネミュージックの吉田純さんに
全て丸投げしました
「舞台に森を作ってください!!!!!」
集まる動物たちは娘に全て丸投げ
「家にあるぬいぐるみを人選して配置して
舞台に並べて」

リサイタル20191部舞台

1部は「愛」がテーマなので
森の少女(おばさん)という事でピンクのドレスで

リサイタル20191ぶMC

「献呈」も「トロイメライ」も「エディットピアフに捧ぐ」も始めて弾く曲。
エディットピアフではどうしても「愛の賛歌」を弾きたかったので、
私の心の叫びの「愛の賛歌」を弾きたかったので
お客さまに伝わったようでうれしかったです

2部は「メフィストワルツ」から始まり
学生時代にやった曲なので気楽に考えていたら最後まで苦労した曲(汗)
そして「オデオン」へ
短いけれどもこだわりの曲
私のオデオン(笑)
「アランフェス」から「スペイン」へは今回のメインイベント
3年前にリクエストしていたスペインがようやくできました
ジャズピアニストでもある吉田純さんに
連弾編曲を依頼して3年!出来ました!!
私のパートのみ楽譜にあり純さんのパートは頭の中
素晴らしい編曲!!!

リサイタル2019アランフェス

リサイタル2019スペイン

リサイタル2019スペイン手拍子

リサイタル2019スペインラスト

続いてこれも念願だったローゼンブラットの連弾曲
今回は勢いで暗譜しました。出来ました!

リサイタル2019ローゼンブラット

途中で羽織になるところ

リサイタル20192人羽織

アンコールは娘とのDUO田中橋でラプソディインブルー

リサイタル2019ラプソディ
リサイタル2019ピアニカ掛け合い1
リサイタル2019ピアニカ3
リサイタル2019トライアングル

吉田純さんが加わって

リサイタル2019タンバリン
リサイタル2019シンバル

最後はメッセージタイム

リサイタル2019最後

受付

リサイタル2019受付

今回の為に歌い手さん、ピアニストさんたちが裏方の為のミーティングに集まってくださいました
贅沢な事です。恩返しをしようと心に決めました💛

リサイタル2019チームミーティング

リサイタルは大事業です
1人ではできません
皆さんから「愛」を頂きました
返していきます💛
スポンサーサイト



ピアノ遍歴の旅最終章

ガヴォー2台

我が家にガヴォーがやって来ました!
古いフランスのピアノです🎹
姿はまるで女王様のように美しく
木目細工による太陽の模様です

上から見た蓋の模様(工場内にて)

ガヴォー蓋

側面の部分(工場内にて)

ガヴォー側面

かように美しい家具の宝石のようなピアノですが
音が素晴らしい💛
調律師の三矢さん曰く
「フランスの音」「木の音」
私は「甘い音」「嘆きの音」「明るい透明な音」
と思います💛

仲良しのソプラノ歌手S子さんが購入された
素晴らしいガヴォーの音に魅惑されて以来
私のあこがれはベヒシュタインからファッツォッリからの
ガヴォーになりました💛
敬愛するピアノ博士の松原さんと
調律師の三矢さんから
「梢さんが探していた素晴らしいガヴォーが入ったよ」
との一報を受けて何故か運命の糸に引かれるように
夜店の閉まる時間ギリギリに高崎に行って弾かせてもらいました。
1時間弾かせて頂き「文句のつけようがない!これだ!」
と思い即座に購入を決めました。
でも3台は置けないのでベーゼンドルファーにさようならすることになりました

ベーゼンドルファーさようなら

私のピアノを求める旅は長いです
ニューヨーク帰りの歌い手さんから譲り受けた
スタインウェイにレッスンの為にアップライトから
もう一台欲しいと探していて購入したのが
ベーゼンドルファー
スタインウェイはもう100歳のおばあさんだったので
もっぱらベーゼンドルファーで弾いていましたが
良く鳴るキン肉マンみたいなベーゼンドルファーに
そのタッチで練習していればどこのホールでも
心配無く弾けるので練習ピアノとしては良かったのかもしれません
でもいつしか「憂い」とか「繊細さ」とか求めるようになって
もっと違う音のピアノを探すようになって
その時に出会ったのがベヒシュタイン
その透明な音に憧れて
いつかベヒシュタインを買うと決めていて
色々機会がある時に弾いてみました
そのうちにファッツォッリに出会い
そのイタリア的な明るい音色に
魅惑されてファッツォッリを買うんだと思ったり
でもベーゼンドルファーを手放す決心がつかずそのままに・・
そのうちにシュタインウェイを全面リニューアルするという
道があると調律師のS さんに言われて、思い入れがあるピアノなので
それが一番良い道だと決心して全面リニューアルしました。
100歳のおばあさんが戻ってきたらばムキムキのオリンピック選手のような
強靭な音のするピアノになって帰って来て
うわぁ!!やっぱり私のところに来るピアノは
元気なピアノしか来ないんだと妙に納得したり・・・
でもスタインウェイもベーゼンドルファーも
パワーがあり強靭な音がするのだけれど
雑味と粗削りな音がいつも違和感を感じていて
それがガヴォーに出会って腑に落ちたわけです

敬愛する松原博士と調律師の三矢さんとのお二人の絶賛を聞いたからだけではなく
私自身が引かれて高崎へ行きピアノに魅かれたので
全く迷いはありません。
ガヴォーが私のピアノ演奏を典雅なものに変えてくれたら
それこそが至福なのですが・・・・・

キヨちゃん


DUO田中橋で演奏しました♪♪

クリックください

かわせみ連弾

7月13日狛江市かわせみ館にてDUO田中橋で演奏しました
昨年に続き2回目の登板
今回は境南コミュニティセンターのコンサートの
プログラムを共有しつつ昨年かわせみでやらなかった曲を
プログラムしました

バッハ   メドレー
ブラームス 愛のワルツ抜粋
ブラームス ハンガリア舞曲No.5
ショパン   幻想即興曲
ショパン   華麗なる大円舞曲
リスト    愛の夢
リスト    ラ・カンパネラ
雨にぬれても~雨に唄えば
ラプソディインブルー
銀河鉄道999

お互いソロがあると緊張が数日前から走ります
何回本番やっても慣れることはありません
でも上手くいって良かった!!
ラプソディインブルーは8月のリサイタルの時の
アンコールでやるので完成度を上げたいと思っています
銅鑼の場面です

かわせみ銅鑼

始めて娘がプロとして伴奏のお仕事をもらいました
合唱祭でのブラームスの愛のワルツ
連弾伴奏です
この日の為にピアノサークルで何度も人前で演奏したり
境南コミュニティセンターやかわせみで本番経験しました
おかげさまで楽しく本番終えました
楽屋にて

多摩市合唱祭二人

連弾レオブルタ

7月のコンサート

7月5日横浜モノリスにて高野二郎ディナーコンサート
梅雨を吹き飛ばそうとカンツォーネに始まり
元気の出るような明るく勢いのある曲を集めて
今回もたくさんのお客様に喜んでいただきました
衣装は夏仕様で

二郎モノリス7月

7月7日はひろ子のボローニャ便りNo,3
豊洲シビックホールにて七夕コンサート
ゲストに奥寺由起子さん
岡戸淳さん岡戸仙子さん嶋田多華子さん
高橋さぎりさん(クリックください)

裕子七夕みんな

高橋さぎりさんの朗読に乗せて「織姫物語」
衣装は天の川

裕子七夕二人

2部は井内美香さんのオペラ解説を頂いて(クリックください)

裕子七夕美香さん

岡戸夫妻はソロと共に楽しい二重唱をコミカルな演技と共に

裕子七夕岡戸

演奏後のロビーで

裕子七夕ロビー

豊洲シビックホールはファッツォッリのある素敵なホールです
雨だったために湿気がありファッツォッリの明るい響きにならなくて
残念でしたが皆さんのヴァラエティ豊かな名演に
お客様たちは存分に楽しまれたようです💛

6月のコンサート

6月はコンサートが2件のみで後はオーディション伴奏とか録音のお仕事でした。
6月23日はスクエア荏原にてアミーチ・デラ・リリカコンサート
ピアニストの故寺川先生が始められたコンサートのようで
講評の先生方がたくさんいます。
今年は鹿内先生、牧先生、斎藤先生、井上先生、畑先生、奥寺先生、吉田先生で
先生方も歌われました。
生徒さんたちも熱演されました。

アミーチ2019みんな

吉田敦さんの演奏

アミーチ2019あっくんと

メリカりで買ったばかりの黒のドレス

一人アミーチ2019

6月29日は武蔵境の境南コミュニティセンターにて
雨の日コンサート
~雨に唄えば 雨に踊れば~
昨年狛江市のかわせみ館のコンサートにいらしてくださった
境南コミュニティーの世話人の方が娘の舞に
依頼してくれたコンサートです。
DUO田中橋としては初めてのアウェイでのコンサート
下見も行って会を盛り上げるために
色々考えました
当日行ってみて会議室が素敵に変わっていてびっくりしました
世話人のH坂さんたちありがとうございました!!!

舞の作った可愛いちらし(クリックください)

【入稿用】0629コンサート A4たて_表面 (1)


1部は雨に唄えばという事で雨の色のドレスを(クリックください)

境南コンサート1部

MCはほとんどを舞が担当。小学校の先生ですか?と聞かれたほどの名MC

境南コンサート舞MC   

2部は雨に踊ればという事で赤のドレスを

境南コンサート2部

今回歌い手さん親子とピアノの先生たちに歌と打楽器でお手伝いしていただきました

境南コンサートみんな

今回のプログラム

バッハメドレー
ブラームス愛のワルツ抜粋
ハンガリア舞曲5番
幻想即興曲
雨だれの前奏曲
あめ、あめふり
雨にぬれても、雨に唄えば
銀河鉄道999

新世界〜〜ジュピター
仮面舞踏会のワルツ
剣の舞
華麗なる大円舞曲
リベルタンゴ
夏の歌メドレー
トルコ行進曲
ラプソディインブルー
情熱大陸

銀河鉄道999でのピアニカのフォーメイション(クリックください)

境南コンサートピアニカ

雨の日グッズ 紫陽花とかえるの親子

境南コンサートカエル
FC2カウンター
プロフィール

田中梢

Author:田中梢
FC2ブログへようこそ!
A型 魚座 ペガサス(動物占い)

趣味
・水泳:マスターズチーム「CSC世田谷」(来年から「JOIA」に名前変更)に所属
専門はバタフライ 獲得メダル多数(ただし強い人がいない草大会)
1600Mリレーで泳いだ400Btは記録と記憶に残る
昔は「根性バッタ」~「癒しバッタ」~「リハビリバッタ」を経て
今は再び「ど根性泳ぎ」に。

・ランニング:「いのししガールズ」に所属。
5k・10k・ハーフ・フルマラソンと経験し挫折。
仕事場に向かう時はいつも意味なく走っていた。
ところが今は自分の体重を支えるのがやっと・・
最近バタバタとランニングを開始、
いつか「いのししガールズ」の一員として
たすきを受けることを夢見ている。
 
・自転車:昔自転車少女。一時は競技用自転車に乗りトライアスロンに挑戦も、ママチャリで仕事場に爆走してたっけ。酔っ払って3時間走り続けた「大井埠頭伝説」は語り草に。
しかし今は転んだらおしまいの歳になった。ゆっくり
じっくり運転。飲酒と雨の時は乗らないように戒めて。

・読書:活字中毒。辻邦生を敬い浅田次郎に涙(笑)した。宮部みゆき等女性作家を愛読。最近は重松清・乃南アサにはまっている
推理小説とサスペンス(TV)はいつでも大好き

好きな食べ物:牡蠣・うに・かに・いくら・おおとろ・・最近野菜料理がなくてはならぬものに

好きな飲み物:黒ビールに赤ワインだったが、最近は日本酒に目覚める。
まだまだ初心者だが辛口、にごり酒など色々試している。


好きな土地:女満別(トマトジュースが最高)壱岐(うにと壱岐焼酎と蛍が最高)
が思い出の地だったが、全国各地演奏に行かしていただいて好きな土地がたくさん増えてしまった!

集めているもの:ぬいぐるみ(あらいぐまさん・きつねさん・ねこさん・いぬさん・アルパカさん・・・・・)最近は巨大家族たちが部屋を占領している💦

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
まるの肉球
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード